丸山孝治プロフィール

貴金属加工実績20年丸山孝治プロフィール






R11936.JPG


         frog×frogプロフィール

frog×frogとは創設者の丸山孝治が子供の頃から大好きな蛙をアクセサリーとして表現する為に立ち上げたブランドです。
蛙と言うと古典的やグロテスクなどのイメージがあるかも知れませんがその様なイメージを打破し、おとぎ話に出てくる様なとっても素敵な存在として形にしています。
大好きな蛙を自分の感性で時にはハードに時にはキュートに変貌させ老若男女誰からも愛される幸せいっぱいの蛙のアクセサリーをfrog×frogでしか見られない商品として認知されるように心を込めて制作しています。 

シルバーは金やプラチナとは違い使い込むうちに味がでる面白い素材です。高価なジュエリーは傷が付かない様に気を使いますがシルバーは変色しても傷が付いても味が出る素材です。渋くてかっこいい大人の事を燻し銀の様な人だね!って言いますよね。これはシルバーを使い込んで味が出る事から来てる言葉なんです。だから毎日身に着けて変に磨かず体の一部として可愛がって下さい。  

丸山 孝治

1976年 静岡県出身

1995年 広島県のアトリエで貴金属加工、WAX加工を習い始める

2006年 独学でジュエリー制作を経て日本宝飾クラフト学院に入学

2006年 第10回 愛南町パールジュエリーコンテスト 入選

2006年 第4回 JTOジュエリーデザインコンテスト 製品部門 グランプリ受賞

2007年 JJAジュエリーデザインコンテスト フレッシュマン部門 入選

2007年 銀粘土で作るシルバーアクセサリーコンテスト 入選

2007年 第11回 愛南町パールジュエリーコンテスト 入選

2007年 第5回  JTOジュエリーデザインコンテスト製品部門 佳作

2008年 第25回 日本ジュエリーアート展 入選

2008年 日本宝飾クラフト学院卒業制作展 最優秀賞受賞

2008年 蛙のシルバーアクセサリーブランド frog×frogを設立

2011年 伊勢神宮式年遷宮御神宝制作に携わる

2012年 第41回 伝統工芸日本金工展 入選

2013年 第42回 伝統工芸日本金工展 入選

2013年 第11回 JTOジュエリーデザインコンテスト シルバー製品部門 東京商工会議所会頭賞受賞

2014年 第43回 伝統工芸日本金工展 入選

2016年 第45回 伝統工芸日本金工展 入選

2017年 第46回 伝統工芸日本金工展 入選

2018年 第47回 伝統工芸日本金工展 入選

戻る

‐ 蛙 --
3月の頭に「啓蟄(けいちつ)」と言われる、生き物達が冬眠から覚めると言われている日があります。
蛙は2月の季語であり、水辺や水田に好んで暮らしているため、古くから稲を主食としてきた日本人にとって、とても身近な生き物で多くの和歌や童謡、ことわざ等に多用されています。
春になると、自分の生まれた場所に必ず帰ってくる性質から「かえる」と言う名前がついたという説があり、遠くに行く人が「無事に帰る」と言う意味で、縁起物として扱われています。


R10346.JPG